来訪者(2008年4月1日以降)
  累計 
  本日 
 

地域にねざした "かかりつけ薬局" "介護何でも相談のケアプランセンター" をめざしています。

”かかりつけ薬局” 私たちが目指しているのは街のかかりつけ薬局。
 調剤薬局としてだけでなく、普段からみなさんが気軽に相談に訪れる、地域にねざした身近な存在でありたい、地域に密着した健康情報の拠点でありたいと願い、静岡県内に5つの保険薬局を展開しています。
 私たちは医薬品の効果だけを見るのではなく、患者さんおひとりおひとりの生活・労働・家庭環境などを総合的に受け止め、その喜びや困難に共感できる薬局集団を目指します。
 また、医薬品のプロフェッショナルとしての充実した研修制度を設け、薬剤師として、医療人としてのスキルアップをサポートしています。
 地域では、高齢化がいっそう進み、かかりつけ薬局としては、医療機関との連携だけでなく、介護・福祉施設との連携も求められています。

”介護何でも相談のケプランセンター” 高齢者だけでなく障害のある方の介護についても気軽に相談できるケアマネージャーがいます。
”かかりつけ薬局”と”介護何でもケアプランセンター”が協力して、みなさんが『地域で生きる』を支えていけるように力をつくしたいと考えます。

 私たちは民医連(全日本民主医療機関連合会)に加盟し、無差別平等の医療を目指し、地域のみなさまと共同して安心して住み続けられるまちづくりに取り組んでいます。

静岡健康企画
ニュース インフォメーション

 Copyrights 2006 Shizuoka-Kenkoukikaku All Rights Reserved